2017年11月24日

銀行カードローンの問題点

あなたは、銀行カードローンについて知っていますか?
金利が消費者金融よりも安く、気軽に借りれる銀行カードローンですが、借りすぎによる破産や多重債務になってしまう人も少なくありません。
今回は、銀翁カードローンの問題点について紹介します。

まず、1つ目の問題点は、決められた一定の金額まで何度でも借り入れすることが出来ることです。
つまり500万円の枠内ですと500万を手に入れたような感覚に陥ってしまうのです。
そして、金利は14%と高額なため返せなくなって自己破産というケースが増えてきています。

次に2つめの問題点が、銀行が安易に消費者にお金を貸していることです。
年収が220万の人に500万貸した等、年収の3分の1ではなく、返済能力があれば貸出すといった感じで返済の許容を超えた金額を貸し出しています。
銀行カードローンは、きちんと審査がおこなわれていない可能性があります。

ここまで銀行カードローンの問題点について触れてきましたが、個人的に銀行カードローンは利用しないほうがいいと思います。
他にもお金をかりる方法はありますのでそちらを利用してみてはいかがでしょうか?
http://zerowoes.com/



Posted by 小説家 at 13:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

最近の記事
PR